アマゾンお得に買物する方法 1000円還元

【車中泊・キャンプ】冬を快適に!電熱ベストの紹介「Vinmori(前後ヒーター)」と「サンテック(首筋ヒーター)」

電熱ベスト「Vinmori(前後ヒーター)」と「サンテック(首筋ヒーター) 

キニモノくん

寒い冬でも快適にすごしたい。キャンプや車中泊にVinmoriの電熱ベストはどうでしょう。2019年モデルは省エネ&安全性に配慮した炭素ビット加熱シートを採用。焚き火で匂いがついても洗濯機であらえるから安心。おすすめです!
2019年モデル Vinmori 電熱ベスト

Vinmori』さんに提供してもらった『電熱ベスト』です。

2020年1月にさらに提供してもらいました。

楽天市場の『サンテック ストア』さんに提供してもらった『電熱ベスト』です。

この2種類どちらがいいかでいうと、『Vinmori』さんが前と後ろにヒーターが入っていていいかも!?
前と後ろで温度調節ができるのもポイント。

ただ提供してもらった『Vinmori』はサイズがでか過ぎて、普段着るにはイマイチです。
(サイズはしっかり選びましょう)

サンテック ストア』 さんのは、後ろしかヒーターがないのですが、首筋にヒーターがあって暖かいです。

服自体の重さも軽く、サイズもぴったりで着やすい。
外ではこちらを活用しています。

『サンテック 電熱ベスト』の紹介は ⇒ こちらへサンテックベストへジャンプ

Vinmori 電熱ベスト 商品をチェック

モバイルバッテリーと組み合わせて使用するあったかベストです。

温度は40℃から55℃まで3段階調整が可能です。
モバイルバッテリーの容量によって発熱時間が異なります。

モバイルバッテリーの『amazon売れ筋ランキング』からお気に入りを見つけてください。

モバイルバッテリー amazon売れ筋ランキングをチェック

容量の大きなものなら長持ちしますが、重くなるのも悩むところです。

キャンプや車中泊なら
何個か用意して、ポータブル電源で充電して交換しながら使うのがおすすめです。
(充電するのと、使用するのを用意)

キニモノくん

モバイルバッテリー選びも重要

Vinmori 電熱ベスト 発熱体(旧モデルより安全性が向上)

発熱シートはフロントに2箇所。背面に3箇所入っています。

2019年モデルでは発熱パックを一般的な金属線のものから、日本国内で製造されたカーボン発熱パックにグレードアップ。

炭素分子から発せられる遠赤外線の効果で加熱する仕組みに、発熱方法が変更されています。

ブラウン運動と呼ばれる炭素分子の摩擦で生じる熱波長のうち、CBZ波長と呼ばれる発熱波長を独自採用しており、電熱線を使用している一般的な電熱服に比べて皮膚に対する刺激を可能な限り抑えることに成功し、試用感もより自然な暖かさに近づきました。

キニモノくん

肌への負担が少ないのは
いいですね

Vinmori 電熱ベスト 洗濯可能

冬のキャンプでは焚き火や薪ストーブが楽しみのひとつです。

楽しいですが、服に匂いがつくのが気になるところ。

『電熱ベスト』は洗濯可能なので匂いがついても安心です。

このベストはIPX7(IE/JISに基づく国際防水防塵機能規格)の防水浸水耐性があり、給電用のUSBケーブルも防水USBを採用。

バッテリーだけ外せば他の洗濯物と一緒に洗濯機で丸洗いが可能です。

キニモノくん

服なので、洗濯できるかは大きなポイントです

Vinmori 電熱ベスト サイズ

サイズは3タイプ。

普段Lサイズを着ることが多いので、L/XLを提供してもらいましたが、大きすぎました。

キニモノくん

結構、大きめです

S/Mサイズでよかったと思います。

小さな人は違う商品がいいかもしれません。⇒ vinmori 電熱ベストamazonでチェック

Vinmori 電熱ベスト 届いた商品をチェック

2019年モデル Vinmori 電熱ベスト
2019年モデル Vinmori 電熱ベスト

amazonの箱で届きました。さらにクッション材の専用のパックに入っています。

中から取り出すとさらに袋。

キニモノくん

厳重です
2019年モデル Vinmori 電熱ベスト
2019年モデル Vinmori 電熱ベスト

袋から取り出しました。
「電熱ベスト」「洗濯ネット」「説明書」「保証書」
が入っていました。

左側ポケットにモバイルバッテリーと接続するUSBケーブルが入っています。

2019年モデル Vinmori 電熱ベスト
2019年モデル Vinmori 電熱ベスト

USBケーブルはキャップが付属しています。
ベストの背面はシンプル。

2019年モデル Vinmori 電熱ベスト
2019年モデル Vinmori 電熱ベスト

ベストの内側はメッシュの生地になっています。

脇の下の方にはサイズ調整用のバックルがついています。

2019年モデル Vinmori 電熱ベスト
2019年モデル Vinmori 電熱ベスト

ベストの左側に内ポケットが2箇所ついているので、
予備のバッテリーを入れておくこともできます。

2019年モデル Vinmori 電熱ベスト
タグです。
しっかり日本語で書いてあります。
2019年モデル Vinmori 電熱ベスト
2019年モデル Vinmori 電熱ベスト

モバイルバッテリーを接続して電源をONにしました。

2019年モデル Vinmori 電熱ベスト
2019年モデル Vinmori 電熱ベスト

スイッチを押すと出力の切り替えができます。
FRONT前面」と「BACK背面」それぞれの出力をすることもできて便利です。

少し着用していましたが、ほんのり温かくなって気持ちよかったです。

外に着ていくにはちょっとサイズがでかいですが、家の中、車中泊の車内で使用しようと思います。

キニモノくん

冬が快適になりそう!

Vinmori 電熱ベスト 購入はこちらから

キニモノくん

紹介していたタイプ以外にも
いろいろなタイプがあります

サンテック 電熱ベスト

2020年1月に提供してもらいました。

ヒーターは背中と首筋

ヒーターは背面しかありません。
首筋にヒーターがあるので、直接暖かさを感じられて気に入りました。

温度調節は3段階

スイッチを押すことでヒーターがONになります。

暖かさは3段階。
赤⇒50℃ 白⇒40℃ 青⇒30℃

水洗いが可能

洗濯もできます!
(手洗い)

サンテック 電熱ベスト 紹介

届いた電熱ベストです。

サイズはなるべくぴったりサイズを選びましょう。
でかすぎるとヒーターの暖かさが肌に伝わりません。

サイズ表の身長、体重は無視して胸囲、肩幅が合うのを選ぶといいと思います。

服も薄着にして、ヒーターが肌に近くなるようにするのがおすすめ。

電熱ベストの上が厚着になるようにしましょう。

Lサイズを提供してもらいましたが、ぴったりでした。

ベスト自体も軽くて気に入りました。
(見た目はこの上に他のものを羽織る予定なので気にしません)

サンテック 電熱ベストの購入はこちらから

モバイルバッテリーは付属しません。

モバイルバッテリーの『amazon売れ筋ランキング』からお気に入りを見つけてください。

モバイルバッテリー amazon売れ筋ランキングをチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 + 3 =

wp-puzzle.com logo