アマゾンお得に買物する方法 1000円還元

【実機レビュー】suaoki 120000mAh/400Wh PS5B & 60Wソーラー│一緒に使えばどこでも充電 ポータブル電源オススメの組み合わせ

suaoki PS5B ソーラーパネル 60W 折りたたみ

PS5B 関連記事

ポータブル電源のsuaoki PS5B 120000mAh/400Whの初期モデルを所有しています。

この商品を購入しようと思ったきっかけは、キャンピングトレーラーのスモールエッグに使おうと思ったことでした。
サブバッテリーシステムの検討(自作に必要なものは?)【スモールエッグ・キャンピングトレーラー】

購入を検討した当時(2016年11月)、大容量ポータブル電源(リチウムイオン電池)は
Anker PowerHouse
suoaki 120000mAh/400Wh PS5B
の2種類しかありませんでした。

購入しようか迷いつつ予約販売となっていて、販売の日になると、予約日が延びるというのが繰り返されていました。
そんな中、「カートに入れる」ボタンが有効になった時がありました。
そのタイミングで、ポチリました。

suaoki ポータブル電源(120000mAh/400Wh)の開封

2016年11月30日にamazonでポチって、発送連絡がありました。ステータスにはヤマト運輸と伝票番号が記載されていますが、その番号をヤマト運輸に入力しても「伝票番号未登録」で確認できません。不安に思っていると、12月3日に佐川急便で商品が届きました。
届いた後も、amazonの配送状況は輸送中のままです。(届いてから20日以上経過してもそのまま)
改めて、佐川急便に番号を入力すると、配達完了となっています。
なんか気持ち悪いですが、とりあえずそのままにしてあります。

suaoki ps5b 箱
届いた荷物


ダンボールを開封するとピッチリサイズで商品の箱が入っています。


取り出しました。


OUtput欄に110V/60Hz 220V/50Hzとあります。
チェックはここにありませんが、次の画像で110Vにチェックがあるので60Hzみたいです。

MEMO
2017年4月24日以降注文商品は 50Hz/60Hz 切替可能


出力のACの欄は110Vにチェックが入ってます。


開封しました。保証書と説明書があります。
保証書には Warranty is 2 years from the date of purchase(refer to invooice date) とあります。購入日から2年保証みたいです。
ただし、amazonの説明欄には”12ヶ月保証付き”となっています。
Inspection Date(検査日)の欄には、2016年11月19日と手書きで記載があります。(ポチったのは11月30日)
説明書は6ヶ国語対応で、日本語もあります。
怪しい日本語ですが、ないよりはありがたいですね。


説明書の次は小分けにされた箱が3つ。

 
中身は接続ケーブル類。入力用が3つ(車のシガープラグ、太陽光充電、ACアダプター)、出力用のジャンプスターターケーブルが入っていました。

 
本体はクッション材でくるまれています。


重さは5.6kg。上部にハンドルがついているので持ち運びも楽々です。


電源オンしました。メモリは5段階の3つでした。

MEMO
説明書によると、メモリが残り1つになったら充電したほうがいいみたいです。

60W ソーラーパネル充電器 の開封

2016年11月12日にタイムセールで購入しました。
お値打ちに買えて満足です。


翌日の11月13日に届きました。amazonの箱に入ってました。

 
商品の箱はビニールの袋に入れてありました。余白は紙をクッション材にしています。


中身は、本体のパネルと付属品が入った箱、説明書(6ヶ国語対応)。


付属品です。左から10種類のDC変換プラグ、DCケーブルが3本、ワニ口クリップケーブル、シガープラグケーブル。

 
パネルを展開しました。フック穴があったので、 S字フックを使ってぶら下げました。
この時は、バッテリーの購入前でスマホを試しに充電してみました。

suaoki ソーラーチャージャー 60W 折りたたみ式
SUAOKI

suaoki 60W ソーラーパネル充電器 で suaoki ポータブル電源 を充電

 ネットを検索すると、この組み合わせは接続できないという情報がありました。

amazonのsuaoki 60W ソーラーパネル充電器 ソーラーバッテリーチャージャー 高効率ソーラーパネル9枚搭載のページにはsuaoki ポータブル電源PS5Bの紹介があります。
使えなかったらどうしようという不安もありましたが、それぞれ使い途がありそうなものだったので、購入して自分で試してみることにしました。

ポータブル電源の説明書には、ソーラーパネルで充電するという項目があります。
そこにはソーラー充電ケーブルを使うとありますが、このケーブルでは60W ソーラーパネル充電器と 接続できません。


60W ソーラーパネル充電器に付属のDCケーブルとDC変換プラグを使うと接続できました。


フック穴と手掛、中央をクリップで挟んで、そこにS字フックで横向きにぶら下げてみました。


電源をオンにすると、充電が開始されます。
今まででソーラーパネルでのINPUT表示の最大値は40W、この時一瞬ですが42Wの表示もありました。普段は快晴で30Wくらいの値が多いです。

どちらも持ち運びできるので、いろいろ使い途がありそうです。

キャンピングトレーラーのサブバッテリーを考えて、最終的にいろいろな用途に使えそうないいものが購入できて満足です。

suaoki ソーラーチャージャー 60W 折りたたみ式
SUAOKI

どちらもかなりオススメです。

suoaki PS5B と同容量の他の製品をチェック

他社製の同程度の容量のポータブル電源を紹介します。

他の容量もチェックする場合はこちら ⇒ ポータブル電源一覧

Anker PowerHouse 434Wh AC出力120W


amazon登録 2016年5月
正弦波の記載はありません。
2016年この商品から大容量ポータブル電源がはじまりました(違うかもしれません)
AC出力(家庭用電源)が120Wと寂しいですが、USBが全てPowerIQ対応で急速充電が可能なのが特徴です。

サイズ:約200 x 145 x 165(mm)
重量:約4.2kg

『Anker PowerHouse』の記事へ

正 Jackery 400Wh AC出力200W

amazon取扱い開始 2019/3/6
正絃波の記載あります。

USB:2口、AC:1口

サイズ:230*135*160mm
重量:3.6kg

Jackery(ジャクリ)
楽天市場で 44,800  ⇒ 41,216円
8%OFFクーポン)11/18(月)23:59まで

正 MAXOAK  EB400 400Wh AC出力300W ジャンプスタータ機能

amazon取扱い開始 2018/11/20
正絃波の記載あります。

USB:6口、Type-C:1口、AC:2口

サイズ:約 145 × 230 × 285 mm
重量:約 5.4 kg

300Whから399Whまで

正 ホンダ[HONDA]LiB-AID E500 377Wh AC出力300W

amazon取扱なし
正弦波の記載あります。

USB:2口、AC:2口
サイズ:266x182x248mm
重量:5.3kg

 

PS5B 関連記事

MEMO
この記事は2016-12-28に公開したものを再編したものになります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + eight =

wp-puzzle.com logo