【suaoki お値打ち情報】11/15(木)23:59まで Y!ショッピング 高山企画【高山!大感謝祭】

ウィンドウエアコンの取り付け②コンセントの増設【スモールエッグ・キャンピングトレーラー】

スモールエッグ コンセント増設

前回の記事でスモールエッグのエアコンを何にするか検討して、結局TMLの全国オフのフリマにて窓用エアコンを入手しました。

ウィンドウエアコンの取り付け①エアコンの検討(ポータブルタイプ、窓用タイプ、どこでもタイプ、専用品)【スモールエッグ・キャンピングトレーラー】

こちらの取り付けを紹介していきます。

ウィンドウエアコンを設置するに当たって、電源をどうするか検討しました。

スモールエッグのコンセントを増設

所有するスモールエッグにはコンセントが1ヶ所しかありません。
キッチンのシンク側クローゼット収納の仕切に12Vのシガーソケットと100Vコンセントがそれぞれ1つずつです。

外部電源からスモールエッグに入力して、試しにウィンドウエアコンのプラグをこのコンセントに差し込んでエアコンを運転しようとしたら、スモールエッグのブレーカーが落ちました。
このコンセントをタコ足配線しようと思いましたが、それではダメなようです。
外部電源か発電機に直接エアコンのプラグを差さなくてはエアコンの運転はできません。

ネットでキャンピングトレーラーにウィンドウエアコンの取り付けた例を検索すると、出入り口に取り付けた例が出てきます。
今回購入した時についていたフレームも出入り口用でした。

同じように出入り口に窓用エアコンを取り付けます。

なので、出入り口付近にエアコン用のコンセントを増設することにします。

スモールエッグ コンセント増設

せっかくなので、他にもコンセントを増設しました。

増設コンセント位置

  • 棚上にスイッチ付きコンセント
  • クローゼット前の椅子にコンセント(扇風機用)
  • 出入り口椅子下にコンセント(窓用エアコン用)

扇風機はバッテリー駆動できて首振りもしてくれるもの。
音も静かでなかなかいいです。

椅子下コンセント(扇風機用)の取り付け


まずは、クローゼット前の椅子の下(裏側から)


表から見たらこんな感じ。ゴールデンレトリバーのララ用の扇風機を繋ぎます。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥293 (2018/11/14 12:45:31時点 Amazon調べ-詳細)

棚上コンセント スイッチ付(照明用)の取り付け


2つ目はクローゼット横の窓上にスイッチ付コンセント


照明用のコンセントです。照明にスイッチが付いていないのでコンセントのスイッチでオン・オフします。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥670 (2018/11/14 12:45:31時点 Amazon調べ-詳細)

エアコン用コンセントの取り付け


エアコン用のコンセントはドア横の椅子の下に設置しました。


取付完了。実際はエアコンのフレームを取付けた後にコンセントを設置しています。
クローゼット前と同じように、椅子の側面に設置したかったのですが、先に取り付けたエアコン用のフレームが邪魔で取付けられなかったのでこの場所になっています。

他にクローゼット内に露出タイプのコンセントを設置しました。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥244 (2018/11/14 12:45:31時点 Amazon調べ-詳細)

配線キャップを取付

エアコンの電源はスモールエッグの前方の窓から延長コードで入れることにしました。
そのコードをクローゼット内に取り込めるように配線キャップをシンク横のコンセントに並べて設置します。


こんな感じで並べました。


取付けの様子。ホールソーの大きさが足りなかったので円状に穴あけ


クズが散らばりにくいよう裏にはガムテープ当てました


配線キャップから取り出したコード。左グレーのACプラグがエアコンのコンセントに繋がっています。ただの延長コード状態です。
これに外部電源からの延長コードを直接差せば増設したエアコンのコンセントに電気が流れます。

黒のACプラグとDCプラグはポータブル電源に差し込み用です。

ポータブル電源にDCプラグを差し込めばスモールエッグの照明やウォーターポンプなどが使えます。
ACプラグを差し込めば、増設したコンセントが使えます。


エアコン用のプラグをクローゼット内に設置した露出タイプのコンセントに差せば、ドア横のエアコン用のコンセントが使えるようになります。
ただ電気の容量は、ポータブル電源の容量になるので、エアコンはもちろん動きません。


suaokiのポータブル電源に接続した状態です。

ACコンセントだけ挿せば、スモールエッグにインバーターがあるので照明やウォーターポンプなども使えるのですが、変換ロスもあると思うので、AC、DCそれぞれ差し込むことにしました。

コンセントが増えて、ちょっと快適になった気がします。

次回は、フレームの取付です。

 エアコンの取り付け③DIYでフレーム枠を設置

ウィンドウエアコンの取り付け③DIYでフレーム枠を設置【スモールエッグ・キャンピングトレーラー】

 エアコンの取り付け①エアコンの検討

ウィンドウエアコンの取り付け①エアコンの検討(ポータブルタイプ、窓用タイプ、どこでもタイプ、専用品)【スモールエッグ・キャンピングトレーラー】
MEMO
この記事は2017年8月20日に公開したものを再編しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo