アマゾンお得に買物する方法 1000円還元

変圧器レビュー【日章のトランスフォーマ】NDF-1500Uをポータブル電源で使ってみました

変圧器を ポータブル電源で 使ってみました

ポータブル電源に使ってみたいとずっと思っていた変圧器を紹介します。

当ブログ【キニモノ。】で何度か紹介している変圧器『日章工業の変圧器NDF-1500U』になります。

使ってみて初めて知ったのですが、こちらの商品は電圧110Vを100Vにしてくれる商品だとばかり思っていたのですが、実際は入力電圧を20V下げて出力するものでした。

  • 120V⇒100V
  • 110V⇒90V

suaokiのポータブル電源は110Vなので100Vにしたほうがいいかなと思っていたのですが、できなくて残念です。

ネット上ではsuaoki G1200に使用して電子レンジが安定して動作したという情報があったので、勘違いしました。

【日章の変圧器】動作検証

思いとは違いましたが、動作をチェックしていきましょう!

ヤザワマルチクッカー

所有するヤザワマルチクッカーを試しました。

以前『suaoki G500』で試したのですが、お湯を沸かす前にエラーが出てしまいました。

変圧器を利用すれば出力を抑えられ、使うことができるはずです。

変圧器なしで使ってみる

車中泊気分を出すために、ジムニーの中使ってみました。

まずは変圧器なしでエラーが出る様子を撮ろうと撮影。

撮影してみたら、エラー出ませんでした、、
普通に使えるようになってました、、

以前は途中でエラー表示が出て使えませんでしたが、5分経過してもエラーが起きなかったので、おそらくこのまま使えると思います。

消費電力は 313W前後

suaoki G500 は定格出力300Wなのでエラーが起きても不思議ではありませんが、大丈夫でした。

変圧器ありで使ってみる

エラーが起きなかったので変圧器の意味ないな、と落ち込み気味ですが一応使っています。

想像通り、全く問題なく動作してくれました。

消費電力は 225W前後

変圧器なしと90Wも消費電力が落ちました。
この電力ならエラーの心配はなさそうです。

ただ加熱能力も落ちていると思うので、エラーが出ないようであれば変圧器なしで使ったほうがいいと思います。

ヤザワ マルチクッカー 消費電力

ちなみマルチクッカーの消費電力は250Wとなっています。

単純計算で

  • 110V ⇒ 275W
  • 90V ⇒ 225W

IHクッキングヒーター

続いて卓上IHクッキングヒーターを試してみました。

所有する山善のIHクッキングヒーターを試しました。

変圧器なしで使ってみる

ジムニーの中は狭すぎなので室内での撮影に変更しました。

火力「弱」に設定

消費電力は 30Wから380Wをいったりきたり

約3分間動作させましたが、エラーは起きませんでした。
おそらく使い続けられそうです。

火力「弱と中の中間」に設定(動画3:29あたりから)

消費電力は 370W前後

約2分で「E13」エラーとなりsuaoki G500は出力を停止しました。

変圧器ありで使ってみる

  • 消費電力がどれだけ減少するのか?
  • エラーで使えなかった火力「弱と中の中間」が使えるのか?

試してみました。

火力「弱」に設定

消費電力は 16Wから360Wをいったりきたり

約3分間動作に問題はありませんでした。
変圧器なしよりも少しだけ電力が節約できそうです。
(火力に影響しているかはわかりません)

火力「弱と中の中間」に設定

消費電力は 360W前後

変圧器なしと同じく約2分で「E13」エラーとなりsuaoki G500は出力を停止しました。

変圧器を使って10%くらい出力が落ちると思ったら 3%しか落ちませんでした。
変圧器だけを接続すると9W消費しているのでそのせいもあります。

出力があげられるかもと期待したけど、ダメでした。

変圧器のメリット

変圧器を使った場合のメリットです。

  • 消費電力を抑えられるかもしれない
    (100V以下になると使用機器が正常に動かない可能性もあります)
  • 動作が安定するかもしれない
    (120V、110Vで使えなかった製品が動作する)

単純に電力を抑えるとマルチクッカーなどは発熱量が抑えられることになり、調理に時間がかかる様になると思います。

利用するアイテムが定格電力を少しオーバーして、ポータブル電源がエラーで使えない場合は、変圧器を利用して電力を抑えることで使えるようになるかもしれません。

電圧を落としても使える製品なら、メリットが大きそうです。

消費電力が低いLED照明などは、変圧器での変換ロスの電力(9W)あるのでメリットはなさそうです。

【日章の変圧器】を詳しくチェック

ここから日章工業の変圧器を詳しく紹介していきます!

外箱

日章工業 変圧器 トランスフォーマ NDF-1500U
・正面
日章工業 変圧器 トランスフォーマ NDF-1500U
・側面
日章工業 変圧器 トランスフォーマ NDF-1500U
・上面

昭和の雰囲気で下町工場感あふれる外箱です。

安心の「made in japan」の文字が輝いています♪

箱はそれほど大きくないのですが、すごく重い。
もし足に落としたら大変なことになりそうです。

中身

日章工業 変圧器 トランスフォーマ NDF-1500U
・箱の中身
日章工業 変圧器 トランスフォーマ NDF-1500U
・説明書、注意書き
日章工業 変圧器 トランスフォーマ NDF-1500U
・用紙裏

箱から中身を取り出しました。

本体、説明書、注意書きが入っていました。

本体 外観&重さ

日章工業 変圧器 トランスフォーマ NDF-1500U
・正面
日章工業 変圧器 トランスフォーマ NDF-1500U
・裏面
日章工業 変圧器 トランスフォーマ NDF-1500U
・側面
日章工業 変圧器 トランスフォーマ NDF-1500U
・上面
日章工業 変圧器 トランスフォーマ NDF-1500U
・底面

とってもシンプルな本体です。

プラグコード(入力)とコンセント(出力)しかなく、スイッチなどは一切ありません。

ベージュのカラーリングと「出↑力」「入↓力」のシールが昭和っぽくて味わい深い。
今ならブラックのつや消し、英語になりそう。

しっかりと取り付けビスが見えているのもいい。

日章工業 変圧器 トランスフォーマ NDF-1500U

体重計で重さを量ると 3.4kg

感覚的にもっと重いと思いました。

電圧を測定

実際の動作をチェックします。

日章工業 変圧器 トランスフォーマ NDF-1500U

まずはsuaoki G500のAC出力をチェック。

108Vで出力されていました。

液晶表示の「AC OUT」は 0W です。

日章工業 変圧器 トランスフォーマ NDF-1500U

変圧器をつなげてAC出力をチェック。

92Vで出力されました。

液晶表示の「AC OUT」は 7W です。
何も接続しなくても変換ロスがでることになります。

使わない場合は電源を切ったほうがいいですね。

【日章の変圧器】まとめ

なぜか『suaoki G500』で使えなかったはずの『ヤザワのマルチクッカー』が使えるようになっていて、変圧器が微妙になってしまいました。

そのままだとエラーが出て、変圧器を使ったら使えるようになったよ。
という記事を書くつもりが、ちょっと違う内容になってしまいました。

消費電力が少し下がればポータブル電源で使えるようになるアイテムがある場合は、変圧器を使えば使えるようになるかもしれません。
(動作保証はできません)

せっかくなので『suaoki G1000』『suaoki G1200』で試してみたいところです。

【日章の変圧器】購入はこちらから

電圧が120Vのポータブル電源なら超おすすめ

電圧が110Vのポータブル電源で動作しないアイテムがあるなら試してみるのもいいかも!?

110Vを100Vにしてくれる変圧器があればいいと思いましたがいい商品がわかりませんでした。

\「変圧器 100V 110V」で検索/
Amazonで検索

今回紹介した『日章の変圧器』は楽天市場さんに提供していただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 + 11 =