アマゾンお得に買物する方法 1000円還元

【コードレス掃除機レビュー】シンプルなツインバードとこってりデザインのiRoom【PR】アイリスオーヤマとダイソンとも比較

コードレススティッククリーナー ツインバード iRoom

コードレス掃除機を2機種 提供してもらいました。

ツインバード・ストア 楽天市場店』さん提供

TC-E262WOLT

コードレススティック型
クリーナー

iRoom』さん提供

iRoom RS1

コードレスクリーナー

ツインバード コードレス掃除機

TC-E262WOLT を紹介します。

使い方として、メインの掃除機としてではなく、サブの掃除機として考えたいものになります。

お気に入りポイント
  • 軽い 1.1kg
  • 紙パック式
  • シンプルなデザイン

とにかく軽い1.1kg

実際に測ってみました。

商品ページに1.1kgとありますが、

測ってみると、1.18kg でした。それでも軽いです。

コードレスで軽いので取り回しが楽で掃除機を掛ける頻度があがります。
少し気になった場所に、手軽に掃除するのにぴったりです。

紙パック式

紙パック式です。
サイクロンに比べて吸引力が落ちるかもしれませんが、紙パック式のほうが好きです。

サイクロンは掃除機を使うたびに、ゴミを取り出さないといけない気がするし、フィルターなどのメンテもしないといけません。

紙パック式は紙パックをポイっと捨てるだけで済んで楽ちんです。

布製のダストパックも付属しています。
ゴミを取り出して繰り返し使うこともできます。

シンプルなデザイン

ホワイトボディに、余分な装飾がない本体。
とてもシンプルです。

ちょっとプラスチッキーな気もしますが、それも軽さに貢献していると思うので、OKです。

ツインバード コードレス掃除機 使い心地

掃除機なので、気になるのは使い心地ですね。

吸引力は決していいとは言えません。砂などは吸いにくいです。

ワンコの毛や、ホコリはしっかり吸ってくれます。

吸引は2段階で調節ができます。

電源ボタンを押すと、吸引が始まります。
電源ボタンを押し続けると、吸引力がアップします。

操作 動画

吸引 操作

紙パック

ツインバード コードレス掃除機 充電

充電時間は3時間

連続使用可能時間は 標準で25分 強で10分

充電中はLEDがゆっくり点滅してカッコイイです。

ツインバード コードレス掃除機 届いた商品

上記で紹介した画像の他に紹介します。

ツインバード コードレス掃除機の購入はこちらから

iRoom コードレス掃除機

届いた『iRoom コードレス掃除機』を紹介します。

ヘッドのブラシも電動で動いて、吸引力もいいのでメインの掃除機に使えます。

ノズルもいろいろ付いていてとてもお得です。

ダストパックの取り出しが少し面倒かな、と思いました。
(ダイソンと比べて)

バッテリーが外れるので別に用意すれば、連続使用の時間を伸ばすこともできます。

重量を測定。
ブラシを取り付けた状態で2.4キロ超えました。
ちょっと重いです。

iRoom コードレス掃除機  動画

操作 電源ON 強、中、弱

ブラシの回転は吸引力によって変化

ダストパック取り出し

サイクロンはほこりが舞うのがイマイチです。
大きなゴミをすてるだけなら、問題ないかも!?

iRoom コードレス掃除機おすすめポイント

おすすめポイントです。

  • 楽天市場の 口コミレビュー がいい
  • 吸引力がいい
  • ブラシが電動
  • ノズルのバリエーションが多い
  • バッテリーが交換可能
  • 保証期間が2年
  • 吸引力が3段階(弱、中、強)
  • トリガー式(ダイソン)ではなく、スイッチ式でオン、オフできる
  • 紙パックが不要で経済的
  • かっこいいデザイン

iRoom コードレス掃除機の購入はこちらから

コードレス掃除機 気に入って使ってます

有線掃除機を1台、コードレス掃除機は現在(2020年1月25日)紹介した商品を含めて5台所有しています。

使う頻度が高い順で紹介します。

↓ 紙パック式で「ほこりセンサ」もあるので気に入っています。
↓ 1.3キロと軽いのもいい!重心が上で軽く感じます。
↓ 排気が気になるときがある。
↓ 吸引力はいいとはいえませんが、手軽に使うのにぴったり。
↓ 『通販生活 マキタのターボ』と迷ってアイリスオーヤマにしました。

↓ これも紙パック式で「ほこりセンサ」もあるので気に入っています。
↓ 1.4キロ。重心が下になります。
↓ 吸引力はそこそこいいです。

↓ 紙パック式で気に入っています。
↓ 1.18キロ。
↓ とにかく軽くて取り回しがいいです。

↓ サイクロン式です。
↓ 使った後に毎回メンテしないと気持ち悪いのであまり使いません。
↓ 吸引力は一番いいです。
↓ スイッチを押したままにしないといけないのは面倒。

↓ サイクロン式です。
↓ これもメンテが面倒であまり使いません。
↓ ダイソンよりお値打ちで吸引力もまあまあいいです。
↓ スイッチは押したままにしなくていいのは使いやすい。

サイクロン式は有線のものを1台使用していて、メンテが面倒だなと思って、ダイソンが評判がいいので、メンテが楽だと思ったら、やっぱり面倒でした。

メンテが楽な紙パック式がお気に入りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × one =